難病に関する相談・支援センター 事業紹介

療養相談

病気についての不安や心配ごとの相談をお受けします。日常生活や就労、利用できる福祉サービスなどについての相談をお受けします。

 

難病個別相談会ピアサポート

一般相談の他、専門医やピアサポーターによる相談会を開催しています。

 

講演会・研修会・交流会

患者さん、ご家族やヘルパー等支援者を対象に開催しています。病気について理解してもらい、療養上の不安を軽減し、療養生活のサポートをします。

 

就労支援

ハローワーク等と連携し、働きたい人や就労している人をサポートします。

 

慢性疾患セルフマネジメントプログラムワークショップ

セルフマネジメントプログラムとは、慢性疾患をもつ人が病気とうまく付き合いながら、日々を快適に過ごす方法を学ぶプログラムです。

 

交流サロン&ミニセラピー

患者会有志と共催し、病名に関係なく誰もが参加し、交流できる場づくりと癒しを目的に開催いたします。

 

ピアサポーター養成講座

同じ体験(同じ病気や生活体験)をしていることで痛みや思いを共感でき、支え合うことができるピアサポーターを養成しています。

 

小児慢性特定疾病児童等(小児難病)自立支援事業

平成27年1月より新たに、小児難病のお子さんやそのご家族等の、日常生活上の不安や悩みについて、相談・支援を行います。

 

その他の事業