富山県若年性認知症相談・支援センター

富山県若年性認知症相談・支援センター

若年性認知症のことでお悩みの方の専門相談機関として、「富山県若年性認知症相談・支援センター」を富山県からの委託を受けて開設しました。お気軽にご相談ください。
ご本人やご家族が直面する悩みや不安に、医療・介護・福祉・行政・労働等の関係者の方々と連携しながらサポートします。
企業の労務担当者、医療・福祉関係者等からの相談もお受けします。

新着情報

現在、新着情報はありません。

 

若年性認知症とは

65歳未満で発症する認知症を若年性認知症といいます。
若年性認知症では、多くの方が現役で仕事や家事をしており、身体的にも精神的にも、また経済的にも負担が大きくなります。

疑問や悩み、ご相談ください

仕事や生活での変化

●仕事上のミスが多くなった
●約束を忘れるようになった
●料理が手際よくできなくなった
●探しものが多くなった
●どのような医療機関に受診すればよいか

診断後の悩み

●会社から退職をすすめられている
●診断を受けたが、これからどうしてよいかわからない
●退職後どのような支援を受けることができるか知りたい

本人・家族の悩み

●本人をどのように支えればよいのかわからない
●家庭でできる工夫を教えてほしい
●同じ病気の方やご家族と出会いたい

職場の上司・同僚

●仕事のミスが多くなった職員に、どのように受診を勧めればよいか知りたい
●若年性認知症の職員への対応を知りたい